Recruit Site
MENU
エントリー
STAFF INTERVIEW

INTERVIEW02

「いつかはあの人みたいに」
憧れがもたらした決断
岡田 愛実(2020年入社)
管理責任者
マネジメントコース

自分の枠を飛び超えてみることの大切さを知った大学時代

自分の性格を一言で表すと、<負けず嫌い>です。
一度決めたら納得するまでやり切る性格だと思っています。
小学3年生からバスケットボール一筋で、クラブチームや部活を通して10年間続けてきました。
練習のキツさや監督の言葉を受けて何度も辞めようかと考えましたが、試合で得点を決めたり、連携プレーがうまくいったときの達成感が何にも代えがたく、続けることができました。
自分に負けたくないという気持ちが強かったですね。(笑)
「辞める=逃げ」だと思っていたので、持ち前の負けん気の強さで乗り越えてました。

大学では、“誘ってくれた先輩が魅力的だったから”という理由で語学サークルに入りました。
語学サークルと言っても、英会話などではなくフランス語研究会です。
ハードル高く聞こえますよね。(笑)
経済学部でしたし、それまではバスケットボール一筋だったのでフランス語については何もわからなかったのですが、大学入学時に感じた「自分の可能性を広げるために、興味があることはやってみよう」という気持ちが後押しとなり、思い切って飛び込んでみたんです。
やってみたら想像以上にハマってしまって、最終的にはサークルを代表する執行委員にも選んでもらうことができました!
思ってもみなかったことが自分の世界を広げてくれることを知り、食わず嫌いをせずにチャレンジしてみることの大切を実感しましたね。

バスケットボールを通して「目標に向かって愚直に努力すること」と「忍耐強さ」を学び、語学サークルでは「自発性」と「行動力」を学んだと思います。
これらの経験が就職先を探す上で、自分のベースになりました!

イメージにとらわれなかった、だから見つけた理想の環境

就職活動では、<社員の雰囲気の良さ>&<キャリアアップ>&<稼げる環境>という軸で会社選びをしていました。
営業職志望で、不動産やコンサル、WEBマーケティングなどを受けていました。

エージェントの方に「岡田さんに合ってると思う!」とお勧めされたのがケアリッツでした。
業界は絞っていなかったものの、自分の軸と介護業界がリンクするとは思っていなかったので最初は半信半疑で…。(笑)

ものは試し!と軽い気持ちで説明会に参加したのですが、イメージしていたものが一気にひっくり返されたんです!
まず、社員の雰囲気の良さに驚きました!
信頼関係が見て取れるような空気感とラフなコミュニケーションスタイルが伝わってきて、「こういう人たちと働きたい!」と思ったのを覚えています!
大事にしていたキャリアアップや待遇面も、早期から管理者を任せてもらえるマネジメントコースであれば合致していると思い、いざ面接へ。
面接をしてくれたのが20代から活躍されている先輩方だったのですが、年齢的にもそんなに離れていない人たちが大きな裁量権を持って働いている姿を見て、より一層憧れの気持ちが強くなりました。

入社後に選ばれし人間だけがキャリアアップできるような会社とは違い、若手を上に引き上げる感じでどんどんチャレンジをさせてくれる会社なんだということが分かった時には、入社の意思は固まっていたと思います。(笑)

無事に内定をもらえた時は本当に嬉しかったです!

自分の武器である行動力を活かして

入社後は10ヶ月ほどのケアスタッフ期間を経て、無事に管理者を任せてもらえました!
こんなに早くから管理職として挑戦させてもらえたのも、マネジメントコースだったからこそだと思います。
管理者は売上を上げることが一番の仕事なので、地域のケアマネジャーさんからの認知度を上げるべく、足しげく営業に行っています。
だんだんと数字となって結果が見えてくることに達成感を覚え、やっぱり自分は何かの目標に向かって突っ走ることが好きなんだなと思いました!
「自分がひとつ成長するごとに、事業所が一歩前進する」、そんなダイレクトな環境に面白みを感じています。

次の目標は、新設の事業所の管理者を任せてもらうことです!
ゼロから事業所を作りあげるのって面白そうですよね。
すでに同期でも新店オープンにチャレンジしている子もいるので、私も挑戦したいなと思っています。
そして、いつかはエリアマネージャーになって、たくさんの事業所を盛り上げていきたいです。
神奈川はまだまだケアリッツを広めていけるポテンシャルを持った地域だと思っています。
私たちがケアリッツを大きくしていくことで、業界を変えることができる!
そう信じてこれからも持ち前の行動力、負けん気、粘り強さを武器に目の前のことに全力で取り組んでいきたいです。

INTERVIEW01
小野 貴広(2016年入社)
エリアマネージャー
マネジメントコース
「この人たちと働けてよかった」
INTERVIEW03
丸本 菜月(2019年入社)
ケアスタッフ
プロフェッショナルコース
「自分の価値観を大切にしたい」

MOVIE
インタビュー動画

森 優磨(入社5年目)
エリアマネージャー
マネジメントコース
「介護業界No.1を目指して」
菊地 若菜(入社2年目)
管理責任者
マネジメントコース
「初めは介護に興味がありませんでした」
菅野 萌華(入社5年目)
サービス提供責任者
プロフェッショナルコース
「若くてもどんどん活躍できる会社です」
Page
Top