Recruit Site
MENU
エントリー
STAFF INTERVIEW

INTERVIEW03

「自分の価値観を大切にしたい」
丸本 菜月(2019年入社)
ケアスタッフ
プロフェッショナルコース

見つめなおした自分の価値観

私は幼い頃からピアノを習っていたこともあり、常に音楽が身近にある環境で育ってきました。
中学生になる頃にはすでに「音楽を仕事にしたい」と思うようになっていましたね。

その後も音楽への意欲がなくなることはなく、大学進学は意を決して東京の音大へ!
音楽教師を目指し勉強に励んでいました。
そして、教職課程の中で介護施設実習に参加したことが、介護業界に興味を持つきっかけになります。
もともと祖父母と関わることが多く、お年寄りの方々が好きだったんです。
実習に参加するうちに、「自分の手で誰かを助けることができる」「直接人の役に立つことができる」という実感を強く持ち介護職への関心が高まりました!

音楽の仕事をする夢もあったので、すぐに「音楽教師をやめて介護の仕事に就こう!」と思ったわけではありません。
でも、やっぱり介護への興味を捨てきれず、業界研究を始めた時に出会ったのがケアリッツでした。
ここでまた新しい価値観を得ることになります。
それまでの私は、介護と言われれば老人ホーム(施設介護)のイメージしかなかったのですが、訪問介護ならではの“1対1でご利用者様と向き合い、より深い信頼関係でその方の人生に寄り添っていく”という新たなスタイルを知り、自分の理想に近い介護ができそうだなと感じたんです!

ケアリッツは社員の志向性や価値観を大事にしてくれる印象を受けたので、そのまま選考に参加しました。
選考を通して先輩社員と会うたびにケアリッツへの志望度は高まり、介護の仕事をするならケアリッツで働こうと思うようになりました。

就職活動の中で感じ取れた ケアリッツの“寄り添い力”

ケアリッツから内定をもらいましたが、教職課程も順調に進んでいたので、すぐに進路を決めることはできませんでした。
最終的には、「音楽教師になるか、ケアリッツに就職するか」の2択になっていました。
決め手になったのは“ケアリッツの社風と社員の人柄”でしたね。

就活軸のひとつに「誰と働くか?」を挙げて企業選びをしていました。
新卒である以上、スタートラインはみんな一緒だと思っていたので、経験したことのない世界に飛び込むことに抵抗はありませんでしたが、だからこそ一緒に働く人たちはきちんと見ようと思っていました。
ケアリッツは音楽教師を目指していることも応援してくれて、その上でそれぞれの仕事に就く“メリット/デメリット”を一緒に考えてくれたんです。
最終面接を担当してくださった副社長まで私のことを真剣に考えてくれるので、とても驚きましたね。(笑)

私の価値観を大事にしてくれて、こんなに寄り添ってくれる人たちが働いている会社であれば、仕事上で壁にぶつかっても乗り越える方法を一緒に考えてくれるはずだと思い入社を決意しました。
その考えは見事的中。入社後は先輩たちに温かく育ててもらい、一歩ずつ成長してこれたと思っています。
「人」で会社を選びたい方は、自信をもってうちの会社をお勧めできます!

大好きな職場のために自分ができること

現在は東京の市部ブロックにある事業所で働いています。
音楽の時もそうだったように“突きつめいていく”という私の性格を理解してくれてか、じっくりと中長期的に育ててもらえているので職場への安心感は強いです!
そして、訪問介護ならではの1対1のサービス環境は、「ご利用者様としっかり向き合えている」という実感を持てるので日々のやりがいにも繋がっています。

個人的な意見を言うと、お金よりも働く仲間との相性や環境を大事にしたいと思っていますし、私自身も自分のペースで着実に成長していきたいと思っています。
そんな「自分の価値観を大切にできる環境」で働けている今、仕事の満足度はとても高いです!
今の職場が大好きですし、だからこそ貢献できるように自分も頑張ろうと思えています。

今後は国家資格を取得し、より介護の専門性を高めていきたいと思っています。
現場経験を活かして後輩育成にもチャレンジしていきたいです。
正直言うと、末っ子気質なのでずっと先輩たちに頼っていたいという気持ちもあるのですが(笑)、これも育ててくれた先輩たちへの恩返し、そして自分のためのステップだと思って頑張ります!!

INTERVIEW01
小野 貴広(2016年入社)
エリアマネージャー
マネジメントコース
「この人たちと働けてよかった」
INTERVIEW02
岡田 愛実(2020年入社)
管理責任者
マネジメントコース
「いつかはあの人みたいに」

MOVIE
インタビュー動画

森 優磨(入社5年目)
エリアマネージャー
マネジメントコース
「介護業界No.1を目指して」
菊地 若菜(入社2年目)
管理責任者
マネジメントコース
「初めは介護に興味がありませんでした」
菅野 萌華(入社5年目)
サービス提供責任者
プロフェッショナルコース
「若くてもどんどん活躍できる会社です」
Page
Top