【新卒ブログ】最後に輝くのはシルバーだ。(鈴木) | 介護のプロ。株式会社ケアリッツ・アンド・パートナーズ
menu

【新卒ブログ】最後に輝くのはシルバーだ。(鈴木)

【新卒ブログ】最後に輝くのはシルバーだ。(鈴木)

こんにちは!鳩ヶ谷事業所の鈴木です!

段々と寒くなり、冬の訪れを感じるようになりましたね...。冷え性の私にとっては辛い時期になります...。

そんな中ですが、同期の頑張りなどを聞くと「自分ももっと頑張らなくては!」と思う今日この頃です。

最近は事業所のスタッフの数が増え、時間の余裕と共に心にも余裕ができたような気がします。空き時間に事務所へ帰り誰かがいると雑談をするのですが、それが結構気分転換になるんですよね😊

もちろん空き時間は雑談をしてるだけではなく、書類整備などもしています!私は集中があまり長く続かないタイプの人間なので、苦戦することも多いのですが...。なにくそ!という気持ちでやっています(笑)

 

さて、前置きはここまでにして本題に入っていきたいと思います。

今回のテーマは・・・

 「おすすめの映画」

です!

今回私がおすすめする映画は

ジーサンズ はじめての強盗』という映画です。

それでは、ざっくりと紹介していこうと思います!

 

~あらすじ~

『突然の年金打ち切りで40年以上も真面目に働いた会社から見放された挙句、問題だらけの住宅ローン、高齢による身体の不調と……トラブルばかりで、一寸先は闇状態のジーサンたち、ウィリー、ジョー、アル。愛する家族や仲間と幸せに余生を過ごしたい、デザートには甘いパイくらい食べたい、そんなささやかな生活を叶えるために、ジョーはウィリーとアルに「俺たちの年金を取り戻そう!」と銀行強盗を持ちかける。3人は、はじめて真面目な生き方を捨て、全てを失うかもしれない人生最大の勝負に挑むが──。』(出典:映画『ジーサンズ はじめての強盗』公式サイト

 

~感想~

この映画のすごいところは、ウィリー、ジョー、アルを演じた3人が、3人ともアカデミー賞受賞者であるということだと思います。順番にモーガン・フリーマン、マイケル・ケイン、アラン・アーキンとなりますが、特にウィリー役のモーガン・フリーマンは、「名前はわからないけど顔は見たことある。」という方も多いと思います。(この方が出演している映画で『ショーシャンクの空に』という作品があり、そちらも好きな映画なのでどっちを紹介するか迷いました...。)

出演者の豪華さもさることながら、「未来はいらない、年金を返せ!」や「最後に輝くのはシルバーだ。」という文言が秀逸で、映画のタイトルとこの文言だけで興味がそそられると思います。

それまで真面目に働いてきた「ジーサンズ」が、「強盗」という目標の達成に向かって様々な新しい挑戦をする様子がとてもコミカルで笑える作品ですが、同時に、「いくつになっても新しいことに挑戦することが出来るんだな。」という思いにさせてくれました。(挑戦内容自体は良くないことですが笑)

そして最後には涙せずにはいられない展開が待っているのです...!※個人の見解です。

普段お年寄りと接しているということがあるので、より面白く感じられたのはちょっと得した気分ですね~

ご利用者と重なる部分もあり、考えさせられることもあるかも・・・?

 

と、ここまで『ジーサンズ はじめての強盗』を紹介させていただきましたが、如何でしたでしょうか。

少しでも興味を持って頂けたなら幸いです。

大雑把な紹介でしたが、興味を持った!という方はぜひ見てもらえればと思います!

 

それでは、ここまでお読み頂きありがとうございました!