【新卒ブログ】秋?(田中大貴)

こんにちは!IT事業本部の田中大貴です。

風の匂いや触感が秋らしくなってきましたね。(この感覚、皆さんに伝わるでしょうか?)
雨が降る日は少し肌寒くなり、少しずつ秋が感じられるようになりました。
……のですが未だに夏のような暑さの日もありますね(;^_^A
日ごとに気温が移ろうこの時期ですが、皆さんもお体にお気をつけください。

さて、今回のブログですが”仕事をするうえで心がけていること”についてお話したいと思います。

 

私が心がけているのは「自分から仕事を拾いにいく」ことです。

上司や先輩は自分の能力を鑑みて的確に仕事をふってくれると思います。
今はまだ上司にいわれている仕事をやっているだけで成長できるのかもしれません。
しかし私は、「自分の力量+α」の仕事に挑戦しなければ成長につながらないと考えています。

常に新しい技術が生まれ、流行もめまぐるしく変わるIT業界において
いつ自分が持つ技術が陳腐化してしまうかわかりません。
自分のできることばかりやっていては技術力は向上しないでしょう。
すぐにはできないかもしれないが、少し頑張ればできるかもしれない
そういった仕事に取り組むことが成長のきっかけになると思います。
失敗がある程度許される今だからこそ、難しいことにも挑戦できるのです。
(また、少し打算的なことを言うと、仕事を巻き取りに行く姿勢はお客様からの高い評価にもつながるかもしれません。)

自分にできること、できそうなことを常に考え、積極的に仕事を拾いに行くことをこれからも心がけていきたいです。