お問い合わせ・資料請求

ニュース

  • 2016年4月1日

    IT 介護

  • 日本気象協会推進「熱中症ゼロへ(R)」プロジェクトへの協賛について

    プレスリリース挿入画像

    訪問介護事業を展開する株式会社ケアリッツ・アンド・パートナーズ(東京都新宿区。代表取締役 宮本剛宏)は、この度一般財団法人 日本気象協会が展開する「熱中症ゼロへ(R)」プロジェクトに協賛し、介護業界唯一のオフィシャルパートナーとして「熱中症予防お声がけケア」を実施します。

    「熱中症ゼロへ(R)」プロジェクトとは、全国で熱中症が増加傾向にあることを受け、熱中症に関する正しい知識と対策をより多くの方に知ってもらうことで、“熱中症撲滅”の輪を広める事を目的としたプロジェクトです。

    東京消防庁の調査によれば、熱中症搬送者の約半数が65歳以上の高齢者、さらにその6割以上がご自宅で発症しています。その原因として、体温調整機能が弱くエアコンの使用を控えたり、こまめな水分補給を意識しない高齢者が多いことが挙げられます。熱中症は生命に危険を及ぼすケースも少なくないという事を受け、多くの高齢者の方と接する機会のある介護事業者だからこそできる高齢者目線に立った取り組みで、「熱中症ゼロ」を目指していきたいとの考えから、今年度より協賛する運びとなりました。

    当社は、介護業界のトップランナーを目指して、訪問介護サービス提供時にヘルパーから高齢者おひとりおひとりへ熱中症予防のお声がけを行うことで正しい知識と対策を直接伝えていくとともに、介護業界全体へ幅広く熱中症撲滅の輪を広げて参ります。

    img_heatstroke_02

    「熱中症ゼロへ(R)」プロジェクトについて

    一般財団法人日本気象協会が推進する「熱中症ゼロへ(R)」プロジェクトは、夏の猛暑や節電志向の影響により熱中症が増加傾向にあることを受け、全国の自治体や民間企業などを巻き込みながら、熱中症に関する正しい知識と対策を啓発することで、「熱中症撲滅」の輪を広めることを目的とした活動です。

    「熱中症ゼロへ(R)」プロジェクト公式WEBサイト:http://netsuzero.jp

    ケアリッツ×「熱中症ゼロへ(R)」プロジェクトのご説明資料:PDF

    お問い合わせ

    広報担当:和知
    電話:03-6273-1925(代表)
    E-Mail:pr@careritz.co.jp