COMPANY 企業情報

PHILOSOPHY 企業理念
ケアリッツの品質を、
介護業界のスタンダードに。
  • 介護とITのコラボレーションにより、介護業界全体の業務効率化、技術革新に貢献していくことを目指します。
  • シルバーライフの充実を求める方のために、プロフェッショナルとしてお客様の真のニーズにあったサービスを提供することを目指します。
  • 社会全体で福祉事業を支えるために、若年層の雇用促進と育成を図り、福祉を通じて社会貢献を目指します。
MESSAGE 代表メッセージ
介護業界No.1を目指して。
弊社ケアリッツは、2008年の創業以来、IT技術を活用し介護業界No.1を目指して邁進しております。
中でも訪問介護事業においては、正社員を中心としたサービス提供を特長とし、東京都においては既にトップの規模にまで成長しています。
私が前職であるITコンサルティング会社を退職して当社を創業した時、一番驚いたことは、FAXが主な情報共有の手段であったり、実務においては未だに紙媒体が当たり前、といったシステム導入・IT化の遅れ、そして事務作業などの非効率さでした。
そして、自分自身でも実際に介護の現場に赴いておむつ交換や入浴介助といった現場作業に数多く携わり、日々介護事業所の運営を行っていく中で、「IT技術により社内業務の効率化を進め、「介護のプロ」ともいえる正社員が介護業務に専念できる環境を整える。そして彼らの待遇を改善することでスタッフの定着を促し、結果としてお客様に提供サービスの質が高まっていく」というサイクルを着実に回していくことが、この業界では大きな優位性となると確信しました。
そこで実際にエンジニアを社内に抱え、他業種向けのソフトウェア開発なども手掛ける傍ら、各事業所の情報連携、KPIの分析ツール、そして電子記録票管理システム「Caregate」の開発など、様々なIT課題に取り組んできたのです。
こうして介護事業・ITシステム事業の両輪で成長してきた当社ですが、全社売上が無事に100億を超えたこと、また当初想定していた介護事業の効率化・IT化に一定の目途がついたことなどを機に、2022年に介護事業を手掛ける弊社とITシステム事業を手掛けるケアリッツ・テクノロジーズとへ分社を行いました。
今後は2社体制で連携し、両事業のさらなる飛躍を目指してまいります。
そして高齢化が進む社会のため、また人手不足など多くの課題を抱える介護・福祉業界のため、ケアリッツ・アンド・パートナーズは今後も歩みを止めることなく、日本全国に向けて事業展開を進めてまいります。今後とも、一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 宮本 剛宏

OFFICER INTRODUCTION 役員紹介
  • 代表取締役社長

    宮本 剛宏

    慶應義塾大学 環境情報学部卒
    日清紡績株式会社、ITコンサルティング会社にて営業職として勤務
    2008年ケアリッツ・アンド・パートナーズ創業

  • 取締役副社長

    松田 吉時

    東京大学 経済学部卒
    日本生命保険相互会社、野村證券株式会社にて為替トレーダーとして勤務
    2009年ケアリッツ・アンド・パートナーズに合流

  • 取締役

    西澤 真之

    慶應義塾大学 環境情報学部卒
    2008年ケアリッツ・アンド・パートナーズ創業直後に入社

  • 取締役

    太原 有理

    東京大学 薬学部卒
    マッキンゼー・アンド・カンパニーにてコンサルタントとして勤務
    2012年ケアリッツ・アンド・パートナーズに合流

COMPANY PROFILE 会社概要
会社名株式会社ケアリッツ・アンド・パートナーズ(英文表記:Careritz & Partners, Inc.)
設立年月日2008年7月
事業内容介護事業全般
資本金5000万円
代表者名宮本剛宏
従業員数正社員:2067名 登録社員:262名(2022年7月現在)
売上2021年度:140億円 2022年度予定:150億円
本社所在地〒160-0022 東京都新宿区新宿4-1-6 JR新宿ミライナタワー15階
大阪支社所在地〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町3-1グランフロント大阪北館タワーB 16階
事業所事業所一覧はこちら>
売り上げの推移
HISTORY 沿革
2008年 新宿区下落合にてケアリッツ目白を創業
訪問介護/居宅介護支援事業所を開設 
ITシステム事業を開始
2009年 練馬区/中野区に訪問介護事業所を設立
福祉用具貸与/販売事業所を開設
2010年 豊島区/渋谷区に訪問介護事業所を設立
渋谷区に居宅介護支援事業所を設立
渋谷区代々木に本社移転
障害福祉サービス事業を開設
2011年 港区他3カ所に訪問介護事業所を設立
新卒採用を開始、以降毎年規模を拡大して継続
ケアリッツナビの運営を開始、有料職業紹介事業の認可を取得
新宿アイランドタワーに本社移転
2012年 豊島区他5カ所に訪問介護事業所を設立
豊島区/杉並区に居宅介護支援事業所を設立
介護事業者向の研修事業を開始
ホームヘルパー2級養成講座を開始
2013年 荒川区他6カ所に訪問介護事業所を設立
中央区に居宅介護支援事業所を設立
2014年 葛飾区他8カ所に訪問介護事業所を設立し、東京23区全域を営業地域とする
荒川区に居宅介護支援事業所を設立
ITシステム事業で一括受注案件を開始
資本金を3000万に増資
2015年 東京都調布市他12カ所に訪問介護事業所を設立
豊島区にデイサービスケアリッツ大塚を開設し、通所介護事業を開始
プライバシーマークを取得
2016年 埼玉県三郷市/千葉県市川市でサービス付き高齢者向け住宅の運営を開始
品川区に居宅介護支援事業を設立
東京市部/神奈川県他9カ所に訪問介護事業所を設立
JR新宿ミライナタワーに本社移転
資本金を5000万円に増資
2017年 埼玉県川口市他9カ所に訪問介護事業所を設立
東京都清瀬市/板橋区に居宅介護支援事業を設立
新宿エステック情報ビルに開発室増床
2018年 練馬区他18か所に訪問介護事業所を設立
千葉県市川市/埼玉県三郷市に居宅介護支援事業所を設立
記録票電子化システムケアゲイト開発・運用開始
社員数1000名を突破
2019年 愛知県名古屋市/神奈川県秦野市にてショートステイの運営を開始
東京都調布市他34カ所に訪問介護事業所を設立
2020年 東京都昭島市・江東区他18カ所に訪問介護事業所を設立
大田区に居宅介護支援事業所を設立
全社売上が100億円を突破
2021年 名古屋・京都など首都圏以外の地域に訪問介護事業所開設
JR新宿ミライナタワー8階・15階に本社オフィス増設
大阪支社設立、大阪・仙台の地域に訪問介護事業所設立
創業以来介護事業の成長を「ITによる業務効率化」によって支えてきたIT事業部が「株式会社ケアリッツ・テクノロジーズ」として独立分社化
2022年8月時点で、訪問介護事業所181ヵ所、居宅介護支援事業所10ヵ所、通所介護事業所4ヵ所、短期入所生活介護事業所2ヵ所、福祉用具販売・貸与事業所を1ヵ所、サービス付き高齢者向け住宅1棟、特定施設入居者生活介護1棟、社員2200名以上を雇用するまでに成長しました。
今後も訪問介護を中心に現在の首都圏・名古屋に加え、仙台、京都、大坂、兵庫など、全国主要都市にて事業を展開していく予定です。弊社の経営目標は業界No.1であり、売り上げ1,000憶円企業へ向けて日々前進していきます。