介護に、新しい風を。ケアリッツの介護
お問い合わせ・資料請求
理想のサービスをより多くのお客様に。

昨今の介護業界では、若年層の介護職離れや不正請求・虐待など、様々な問題が取り沙汰されています。また、望むサービスが受けられないという声や、サービスの質に対する不満も多く耳にします。
私たちは、お客様のご要望にお応えする質の高いサービスを提供していくことで、介護の新しい「形」をご提案いたします。

ケアリッツの介護イメージ01
介護職はボランティアではない。

私たちは、介護職をボランティアだとは考えていません。社員一人ひとりが介護のプロフェッショナルとしてサービスを提供し、それに対して正当な対価をお客様から頂戴する「サービス業」であるべきだと考えています。
そこでケアリッツでは、積極的な正社員採用によって正社員比率を高めること、特に経験豊富な介護のスペシャリストを採用することと、社員教育・研修を充実させることにこだわっています。

ケアリッツの介護イメージ02
社員のやりがいがサービスの質を高める。

社員が仕事に安定感とやりがいを感じ、サービスに専念できる環境づくりも重要だと考えています。
ケアリッツでは、業界でも高水準の待遇と多様で実践的な社員研修の実施などを通じて、職場環境を充実させるよう努めています。そのようにしてサービス提供の対価を社員に還元し、最終的には、質の高いサービスという形でお客様に還元する仕組みを構築してまいります。
お客様・社員・ケアリッツの三者共栄が、私たちが理想とする介護の「形」です。

ケアリッツの介護イメージ03

お客さまとの3つのお約束

お客様にご満足いただけるサービスを提供し、
お客様の良きパートナーとなるため、
以下の3点をお約束いたします。

約束1

サービスの質を
高い水準で揃えます。

独自の基準による採用審査と、他業界のノウハウも取り入れた新しい研修制度を実施することで、サービスの質を高い水準で揃えています。

約束2

いつでも丁寧に
わかりやすく対応いたします。

お客様からのお問い合わせに対して丁寧に分かりやすくお答えできるよう、事業所スタッフの教育に力を入れています。

約束3

ヘルパーと事業所が
綿密に連携します。

ヘルパーと事業所の連絡を密にすることによって、お客様のご意見・ご要望がいち早く現場に伝わる体制を整えています。

5つの行動指針〜よりよいサービスを提供するために〜

上記のお約束を胸に、私たちは以下の5つの行動指針に則って、
日々の業務にあたっています。

元気な挨拶

明るい笑顔

誠実な態度

迅速な対応

プライバシー保護の徹底

ケアリッツの在宅介護サービス

ケアリッツの在宅介護サービス

ケアリッツレジデンス〜サービス付き高齢者向け住宅〜

ケアリッツレジデンス