代表宮本が慶応義塾大学SFCにて現代社会と技術の講義にゲストスピーカーとして登壇しました。

昨年に引き続き、6月20日(月)代表宮本の母校 慶応義塾大学SFCにて現代社会と技術の講義にゲストスピーカーとして登壇しました。

今年は300名近い学生が受講しており、「起業をすることとは」をテーマに経歴から現在のケアリッツが出来るまで、そして今後の展望などを話しました。