【新卒ブログ】環境が変わって…(稲垣)

こんにちは!分倍河原事業所の稲垣です
今日のテーマは【学生時代にしていたこと】!

学生時代にしていたことで真っ先に思いつくのは
サークルです!
何のサークルかというとですね
ダムダムするあれです。バスケです!ダムダム。。

バスケは小学校3年生の時から今まで続けてかれこれ人生の半分くらいはバスケしてたんじゃないかな
きっかけはスラムダンクに憧れて….
ではなくスラムダンクにはまった父がやってたという理由で始めました
(恥かしながらスラムダンク読んだことないんですよね)
ちなみに父は2か月でバスケをやめたらしいですが(笑)

 

さて、サークルということで今までとは少し環境が変わります
高校まではみんな経験者でプレイも考え方もさほど変わりはなかったのですが
サークルとなるといままでずっと野球をしてきたとか、体育でやったバスケが楽しくてはいったとか、友達に誘われてとかほんとにいろんな人がいて…すごい新鮮!!
教わる立場から教える立場になりどう伝えればわかりやすいか考えてプレイするようになったり
3つ上の先輩、3つ下の後輩と話すのはどういう話題がいいか考えるようになりました

 

バスケの試合だけでなく学園祭や合宿などたくさんのイベントを通すことで今までより多くの時間をサークルの仲間たちと過ごして大学生活を振り返ってみるとサークルでの思い出が半分を占めていたんじゃないかなーてくらい思い出があります
遊んでばかりじゃなくきちんと勉強もしていましたけどね!

結局何が言いたかったかというと
いろんな人とかかわることで自分が広がるということ
あたり前なことだけど大学4年間を通して改めて学んだことでもあります
だからケアリッツでもこれからも人とかかわることを大事にして頑張っていきたいと思います!

写真はちょぴっとかっこよくとれた私のシュート姿です!
かなり内股ですね。(笑)

次は荒川事業所の岩嵜君です(^‐^)!!