【新卒ブログ】はじめまして、サイトウです!(齊藤)

こんにちは!東久留米事業所の齊藤 悠馬(さいとう ゆうま)です。

これから一年間ブログを更新していきますのでよろしくお願いします!!

今回のテーマは「自己紹介自分の就活」についてです!

自己紹介

☆私は生まれも育ちも東京なのですが、家庭の影響もあり7回も東京内をぐるぐる引っ越していたせいで、あんまり地元というものがありません笑

学生時代は、高校では科学技術科というバリバリの理系を三年間やり、大学では文系の国際関係論を学ぶというちょっと変わった生活を過ごしていまいた。

親の影響で6歳から剣道を始め、大学に入るまで12年間続けていました。今も素振りはたまにしています笑

一番の趣味は旅行で、大学時代は青春18切符を使って東京から九州まで行ったり年に何回かは行ってました! 旅の話(ベトナムの奥地に行った話し等々)はまたいずれブログで書きたいと思います。

他にも趣味は沢山ありますが、長くなりそうなのでまた次の機会にしようと思います!

自分の就活

☆自分の就活を振り返ると本当に紆余曲折があったなと思います。将来は何をしようか見えないまま漠然と過ごしていった結果、3年の12月まで来てしまい、当時の自分はとても焦っていました。「何か社会に役に立つ仕事をしたいけどどんな仕事をしたらいいのか分からない」そんなことをいつも考えていました。

そんなことをしていたら、あっという間に就活解禁の三月まで来ていました。

そこで私は理系の高校を行っていたこともあり、技術で社会に役立とうと思い、最初はメーカーやITのシステム企業などを沢山受けていました。

しかし、深く志望動機を考えていなかった私は、いつも最終や2次面接で落ちていました。そして、自分の進路が再び見えなくなっていたある

時、大きな二つの出会いがありました。

一つ目はある就活サポートをしている会社の面談のおり、おすすめの会社としてケアリッツを紹介されたことです。

それまで福祉は考えたこともありませんでしたが、親が介護の仕事もしていることもあり、一回がぐらいどんなものか見てみるかぐらいの軽い気持ちでケアリッツの説明会に行きました。

その説明会はいい意味で今までで一番衝撃的な説明会でした。どんな説明会かは来てもらえば分かると思いますが、こんな自由な説明会は始めてだと思った記憶があります。またその時期にもう一人運命を変える人物と出会ったのですが、それも長くなりそうそうなので、   また次回に笑

という感じで就活は何があるか分からないので、アドバイスできることとしては自分の関心のあることや面白そうだと思った企業にはできるだけ足を運ぶことが大切だと思います!約400万社あるという企業から自分に合う企業を探すのは至難の業ですが、どんな人にも必ず自分に合う会社があると思います。

では今回はこんな感じで終わりたいと思います。駄文を読んでいただきありがとうございました。

次は介護事業部佐々木さんです!お楽しみに!