menu

【ケアリッツ事業所探訪】 – 新宿事業所編

【ケアリッツ事業所探訪】 – 新宿事業所編

こんにちは!ケアリッツマガジン記者のtakahashiです。

ケアリッツには現在、東京を中心に訪問介護だけでも70以上の事業所があります。
すでに結構な数がありますよね。

しかし、これからも多くの方にサービスをお届けできるよう、まだまだ積極的に出店を続けていきます!

そんなケアリッツのことをより良く知っていただけるように、今後マガジンでは、各事業所についての紹介をしていきたいと思っています。

特に、ケアリッツで働いてみたい方などの参考になれば幸いです!

第1回 – 創業の地 、ケアリッツ新宿

東京都新宿区高田馬場4-22-46 ザ・テラス104

 

今から約11年前、新宿区下落合にケアリッツ目白として、創業後第一号となる訪問介護事業所を設立した当社。
その後、ケアリッツ目白は移転をして現在の場所へ移り、名称も「ケアリッツ新宿」となりました。

つまり、この事業所は当社としては一番古い歴史を持つ事業所、と言えますね。

事業所は住宅地の中にあって少し分かりづらい場所にありますので、簡単に道順をご紹介しますね。

新宿事業所へはJR山手線「高田馬場駅、JR戸山口改札」を出て右に進みます。
直ぐ道路に出ますので左へ曲がります。そのまま真っ直ぐ、線路沿いを進み分かれ道を左へ。


左の道を進んで行くと直ぐにラーメン屋「俺の空」、が右手に見えます。

こちらのお店は、昼時には行列が出来る有名なラーメン店です!
利用者の方からも知られており、美味しいと評判のお店です。
そのまま進んで行くと、生涯学習の「ユーキャン」があるので通り過ぎ、


分かれ道で右の坂道を登って行きます。


結構勾配がキツイ坂道です。右に曲がらずに進むとセブンイレブンがあります。
進んでいきますと、T字路に突き当たりますので右へ曲がります。


坂道を登っている途中に左手にある茶色のマンションにケアリッツ新宿事業所があります。マンションの直ぐ隣には公園もあり緑が豊かな場所に位置しています。
ここまで大体5分ほどです。


マンション入り口では個性的な壁面が出迎えてくれます。

 

内装はこんな感じ

お近くを通った際にはぜひ、一度話を聞きに来てみてくださいね!

 

 

高田馬場駅ってどんなところ

 

さて、折角なので高田馬場駅周辺も簡単にご紹介します。
高田馬場駅はJR山手線、西武新宿線、東京メトロ東西線が乗り入れています。
JR山手線のホームでは言わずと知れた「鉄腕アトム」のテーマソングが流れ、駅周辺には手塚作品のキャラクターが描かれた壁面があります。
探して見るのも楽しいかもしれませんね。

 

駅周辺には飲食店やスーパー、都市銀行やファッション店など沢山のお店が並んでおり、生活するのにも便利な街です。

 


さかえ通りは200m程しかない商店街ですが、隠れた名店がいっぱい!いつ通っても個性的でリーズナブルなお店がひしめき合っています。
商店街を通り過ぎると神田川が流れている道に出ます。

東京富士大学、早稲田大学など学校が多くあるため、雰囲気としては学生の街のようにも感じられます。

学生の街らしさを感じるお店。から揚げ弁当300円。安い!

 

一方、少し駅から離れると公園がたくさんあり、都心にいることを忘れてしまいそうなほど緑豊かな場所が多いです。
どの公園も子連れの方でいっぱい。楽しそうな子どもの声が良く聞こえてきます。
また、閑静な住宅街も多く、子育てにも優しい場所なんです。



子どもの日には鯉のぼりが泳いでいる公園も

 

いかがでしたでしょうか?
簡単な紹介になってしまいましたが、
衣食住の3拍子揃ったバランスの良い街だな、と感じます。
少しでも高田馬場に興味が湧きましたら、
ぜひ一度、出かけてみては!

Writer
ケアリッツマガジン記者 takahashi
デザイナー。知らない場所を散策することが好きです。