【新卒ブログ】自身の就活について(山田) | 介護のプロ。株式会社ケアリッツ・アンド・パートナーズ
menu

【新卒ブログ】自身の就活について(山田)

【新卒ブログ】自身の就活について(山田)

こんにちは!IT事業部の山田です。
今年も残すところあと1ヶ月となりましたね。
そろそろ朝寒くて布団からなかなか出たくなくなってきますね~

今回は「自身の就活について」のお話をしていこうと思います。
私がケアリッツを知るきっかけとなったのは就職エージェントでした。
自分が就職活動をしていた際には、企業の合同説明会や就職エージェント
で就職活動を行っていました。
就職活動を始めた頃は何をしたらいいかわからなかったので、ひたすら
企業説明会に行き、様々な企業のお話を聞きました。

そんな自身の就職活動の中で学んだことを一つお話をしようと思います。
これは私がとある就職活動している学生向けのイベントに参加して
そこで企業の人に聞いた話です。
企業から内定をもらうには、エントリーをして、筆記試験や、面接、
あるいはグループディスカッションを行う企業もあります。
グループディスカッションでのポイントなど皆さんは考えたことがありますか?
たくさんを意見を出したり、人の話をちゃんと聞いたりするのももちろん大事です。
他には円滑にディスカッションを進めるためには役割なども必要になってくると思います。
例えば、進行役、書記、タイムキーパーなどなど…
その中でどのような役割をするとよいかというお話です。
それは、書記です。書記はディスカッションで出た様々な意見をメモしまとめる役割を担います。
つまり、そのディスカッションの中で意見をまとめ、話し合いの中心になることができます。

もちろん、書記をやったほうが良いというのは1つの意見なので必ずしも正解とは
限りません。
就職活動が上手くいくためには様々な企業の説明会や実際に選考を受けていく
ことが一番だと思います。そうしていく中で試行錯誤してより良くしていければ
と思います。

次は介護事業部の及川さんです!よろしくお願いします!