【新卒ブログ】コロナ禍の就活(宮脇) | 介護のプロ。株式会社ケアリッツ・アンド・パートナーズ
menu

【新卒ブログ】コロナ禍の就活(宮脇)

【新卒ブログ】コロナ禍の就活(宮脇)

こんにちは!!
IT事業本部の宮脇です!!

新卒ブログをご覧いただいている皆様、お久しぶりです!
初見の方は、初めまして!

最近は、めっきり寒くなりましたね…
寒さを感じると共に、自分が株式会社ケアリッツ・アンド・パートナーズに入社して早いもので半年以上が過ぎまたんだな~と思っています!

大学3年の今の時期を振り返ってみると、自分は就活に追われていたなと思いました。

今回のテーマは「コロナ禍でも頑張れ就活生!!」

特に実りある事が書いてあるわけではないですが「就活疲れてしまったな、、」という人で、たまたまこのブログを見つけた人は、「分かるわ~(*´Д`)」という同調を感じて明日からまた頑張れるかもしれないので、息抜きに最後まで読んでみては、いかがでしょうか?笑

というわけで今回はコロナ禍の就活についてをテーマに書いていきたいと思います!

コロナ禍で大変な昨今..新型コロナウイルス感染拡大が売り手市場にも影を落としているようで、大学によっては来春卒業予定の大学生の就職内定率は、7割を切っているそうです。

無事就活が終わり21卒社会人となる私の大学の後輩たちからも

  • 「就活中はオンライン面接に苦労した」
  • 「そもそも企業の採用スケジュールの遅れに苦しんだ」
  • 「カメラの向こうの企業担当者に、本当に自分の思いが伝わっているのか分からず不安だった」
  • 「回線の影響で回答が途切れ途切れになってしまったようで、何回か聞きなおされてしまった…( ;∀;)」

というように、やりづらさを感じていたようです…

無事に就活が終わっても、オンライン面接のみで企業への就職が決まり、対面でしか得られない情報は埋まらないままということもあるそうで。。。

ただでさえ「自分が想像していた仕事と違うな…」というミスマッチが起きたりもするのに、昨今のコロナ禍だとさらにそういったことが増えるのではないかなと思います(・_・;)

とまぁ、ここまで不安になることしか書いていないですが…笑

たとえコロナであろうと時間は過ぎていくもの。
月日が経つにつれて会社を支える柱となる人は移り変わっていくものです。

面接がうまくいかなくても自分がやがて柱となるべき自分にピッタリの会社が世の中にはあるはずです。世の中ご縁があっていろいろな物事は成り立っています。

このブログを読んだのも何かのご縁かもしれません!一度当社のことを調べてみてはいかがでしょうか??

エンジニアの22新卒採用については12月の中旬からスタートします!
取締役や営業、エンジニアが参加し、会社案内やワークショップをしていきます。
会社の雰囲気などを見ていただけるような説明会です。

就活が上手くいかなかったり、コロナによってストレス発散できなかったり、憂鬱な気持ちになるかもしれませんが、ポジティブにやっていきましょう(≧▽≦)

ここまでお付き合いいただきありがとうございました~

またお会いしましょう~!m(_ _)m