卓球×デイサービス、という取り組み

出典; 福祉新聞

ケアリッツ卓球部のニュースをお伝えしたばかりですが、世の中には卓球を特長としたこんなデイサービスがあるそうです!

介護のハッピー合同会社さんが運営されている「ピンポンデイハッピー渋谷」は、卓球台を3台揃えた、卓球を楽しめることをウリにした通所介護事業所とのこと。

卓球は老若男女問わず楽しめる、目をよく使い反復運動が多い、安全、といった面からリハビリとしても注目されていて、実は2014年には、日本卓球療法協会というものも設立されています。
実際に立位で卓球をプレイするのが難しいような方なども、座位での「卓球バレー(6~8名)」など、様々な工夫で体を動かして楽しむことができるようです。


出典; 株式会社ユーアス

ピンポンデイハッピー渋谷さんは、初めて協会に認定された施設、とのことで、協会が独自に行う「卓球療法士初級講習」の会場にもなっています。

卓球療法士、という資格もあるんですね!

地域の方にも卓球台を開放しているそうで、地域全体で福祉を支える地域包括ケアが注目される時代の流れにもあった、画期的な取り組みとも言えそうです。

CURATOR
ケアリッツマガジン運営者 Yuri
普段の業務に加えて、いろいろ記事を書いてます。薬剤師の資格を持つも、特に仕事には活かせていないただのサプリオタク。