【新卒ブログ】ちはやぶる神代もきかず龍田川(稲垣)

分倍河原事業所の稲垣です。
今日のテーマは【事業所の紹介(周辺・職場の紹介)】!

なぜタイトルが百人一首??と思った方

それは、、、
漫画「ちはやふる」のモデルとなった町の一つがこの分倍河原なのです!!
これをはやく書きたくてうずうずしてました!

そして事業所の隣にある片町文化センター

ここがあのちはやたちのかるたの原点である文化センターなのです!!
白波会!原田先生!
入り口には千早、太一、新のパネルがありますね!感動!

まさか自分がちはやふるのモデルになった町で仕事をするとは思っていなかったので意識してなかったのですが
調べてみると商店街や踏切、駅など結構たくさん分倍の町が出てるんですねーーーー
早く漫画を読み返さねば!!!

これでは事業所周辺の紹介ではなくてちはやふるの紹介になっちゃいますね😞
ちはやふるは発売当初から買っている好きな漫画の一つだったのでテンションが上がってしまいました。

 

気を取り直して。。。
分倍河原には隠れ家的な和食やさん、ひっそりとたたずんでいるピザ屋さん
おいしいお店たくさんあるのでおすすめです!

あとは有名な大國魂神社があります。
樹齢何百年もの木がたくさんあってものすごい自然のパワーがもらえるところです!
ざっくりとした説明ですね(笑)
でもほんとに《異空間かっ!!》 て思うくらいすごいところです!
これは行ってみないとわからないので行って感じてください!(笑)
厄除け・厄払いが有名みたいなので厄年の人は是非!
縁結びもあるみたいですね!!

近くのコーヒー豆やさん?もおいしい!
(全部府中に住んでいる和田さんの受け売りですが(笑))

埼玉愛は変わりませんが分倍河原も捨てがたいなーと思っている今日この頃です(笑)
とっても温かくていい街なので是非足を運んでみてください!!
私もまだまだ知らないところがたくさんあるので府中に詳しい先輩方に聞いて足を運んでみたいと思います!

次は荒川事業所の岩嵜君です(^▽^)/