【新卒ブログ】まだ風がひんやりしますね。(中島)

みなさん!こんにちは!
上野事業所の中島です。

風が冷たくまだ寒い日が続きそうですね。インフルエンザが流行っているとのことで体調管理には気を付けなければと思うこの頃です。

今日のテーマは、フリーテーマということで、自分の地元を紹介したいと思います。

僕の地元は北海道の岩見沢(いわみざわ)市というところで、雪がものすごく振るため全国ニュースで取り上げられる街となっています。
雪かきも朝昼晩のペースでする必要があり、高齢者の屋根の雪かき中の転落事故など頻繁に起こります。
気温も-10度近くまで下がることもあるので寒さを通り越して痛いという感覚です。

そんな岩見沢市ですが、名前の由来がなかなか面白いのです。
開拓者が休泊所で浴(ゆあみ)をして疲れを癒した事にちなみ、付近が「浴澤」(ゆあみさわ)と称されるようになり、これが転訛し「岩見澤」(いわみざわ)になったとされます。北海道の中では珍しい地名です。

北海道グリーンランド遊園地が有名で、北海道最大の観覧車(直径85m)、北海道最長のジェットコースター「轟音GO-ON」(1500m)があります。

駅は欧米を中心とした世界各国の鉄道関連のデザイナー、建築家によって構成されるワトフォード会議によって創設された賞、「ブルネル賞」を2011年に受賞しています。

特産物イメージキャラクターが「“いわみちゃん♪」で、明るく元気でしっかり者で子供と遊ぶのが大好きです。(下画像)
(性別男の子・誕生日平成22年10月3日・身長165cm~175cm・体重???・出身地北海道岩見沢市・名前の由来ハチマキを巻いた玉ねぎが、大きな籠を背負って北海道一の作付面積と収穫量を誇るお米をPRする姿がいじらしく「いわみざわ」のハチマキから“いわみちゃん♪”と名付けられました。キャラクターの役割・岩見沢産農産物特産物のPRと消費拡大)

 

特にこれといった有名な人や物はないですが、僕は故郷の岩見沢が大好きです!

今日はこの辺で。最後まで読んでいただきありがとうございました。