介護中途採用|介護のプロ。株式会社ケアリッツ・アンド・パートナーズ
エントリー

社員ファースト

働く人が幸せであってこそ、最良のサービスを提供できる。

私たちは、ITを活用し介護業界の業務効率化や技術革新を実現することで、
スタッフの待遇改善を図り、介護人材の雇用促進と育成を進めています。
まず働く人が幸せでなければ、質の高い介護サービスを行うことはできない、ケアリッツではそう考えています。

ケアリッツの成長サイクル

充実した職場環境がサービスの質を高める。
社員が仕事に安定感とやりがいを感じ、サービスに専念できる職場づくりが重要だと考えています。
そのためにケアリッツでは、業界でも高水準の待遇と、多様で実践的な社員研修の実施などを通じて、
職場環境を充実させるよう努めています。
充実した環境の中で質の高いサービスを提供し、それによって得た対価を社員にしっかりと還元することで、
さらにサービスの質を高めていく。
社員・お客様・ケアリッツの三者共栄が、私たちが理想とする介護の「形」です。

ケアリッツが目指すワークスタイル

1 じっくり・しっかり働ける‐業界トップクラスの正社員比率・給与水準
長期的な人材育成と、質の高い介護サービス提供を目指しています。ITの積極導入で業務効率化を図り、社員一人あたりの売上向上を実現しています。正社員比率は8割を超え、介護部門の平均年収は404万円と業界トップクラスです。
2 成長を実感して働ける‐明確なキャリアパスと充実した研修制度
社員が安定して働けるように、ケアリッツでは5年・10年単位でのキャリア形成を可能にするキャリアパスと、キャリアアップに繋がる様々な研修プログラムを自社開発し教育制度を充実させています。
安定・安心して働ける‐組織全体で取り組むストレスマネジメント
介護職員の精神的負担は重大な課題です。ケアリッツでは定期的な面談を通してストレスを抱える社員を上司がフォローし、必要であれば異動を提案するなど、ストレスマネジメントに組織全体で取り組んでいます。

成長できる仕組み

個人のスキルやモチベーションに合わせ、無理なく成長できるような、
段階的なキャリアプランをご用意しています。

人生を支える仕組み

社員の皆様がより良い形で仕事をしていただけるよう、
様々な福利厚生で皆様の仕事やプライベートをサポートしています。