【新卒ブログ】いにしえの戦士たちに思いを馳せて(及川)

こんにちは、祖師谷事業所及川のぞみです♪

6月から始まったこの新卒ブログももう2巡目、12回目の更新となりました。(あっという間ですね!)
私自身も同期の人たちの記事を読んで新たな気付きを得つつ新鮮な気持ちで毎日仕事を頑張っています。

さていきなり唐突ではあるのですが、皆さんは『三国志』という作品をご存じでしょうか?
古代中国、三国時代にが中国統一を目指して争う、というストーリーの歴史書なのですが、現代日本でも老若男女問わず非常に人気が高く漫画やゲームなどの題材に多く用いられている作品なので聞いたことがある方も多いかと思います。
ゲーマーの私も例に漏れずゲームから三国志ワールドへと入り込んだ人間なのですが、今回東京国立博物館で開催中の「特別展 三国志」に行ってきたので少しだけ紹介させてください!

このポスターに写っていたり記事のトップ画像にも出ている厳つい銅像の人物は中国国内では軍神として知られる関羽
関羽は『三国志演義』では非常に義に厚く、敵である曹操に対してさえも以前受けた恩義をきっちり返す人物として描かれていて、とても魅力的です。確かにこの銅像からはただ威圧感だけではなく力に囚われない「強さ」も感じられる気がします。カッコいいですね!

次の画像はこちら。

これは当時使われていた武器の一種です。真ん中の突起と上部の棒で相手の攻撃を受け流して使用する特殊な形状の盾で、曹操の息子である曹丕もこの武器を稽古していたとか。当時の人たちがどんな武器を使ってどんな風に戦っていたのか、考えると非常にワクワクします…!

この「特別展 三国志」は9月16日まで東京国立博物館で開催されているので興味がある方はぜひ足を運んでみてくださいね♪(展示品は撮影可です!)
……と、三国志について少し熱く語ってしまいましたがこの辺で今回の本題に入りたいと思います。

今回のブログテーマは「未経験からのスタート」

ケアリッツは研修制度が非常に充実しているので未経験者の方でも安心して仕事に取り組むことが出来ます。かく言う私も元々は全くの介護未経験者でした。

私たち新卒は本社で行う入社前の「実務者研修」と、入社後に2週間ほど行う「新入社員研修」の2つの研修を経て各事業所に配属になります。そして事業所に配属されてからはひたすら現場で経験経験&経験! 疑問点や不安なことは頼りになる事業所管理者の方や先輩ヘルパーの方々にすぐ相談・質問をしてどんどん吸収していきます。研修で学んだ内容もしっかり頭に入れながら経験を積んでいくことで自分が成長できているな、と感じられて日々楽しく仕事が出来ています。

以前の記事にも書いたのですがケアリッツは社内の雰囲気がとても良いので、未経験者でも安心して仕事ができる環境だと私は思っています♪

さてここまで長々と書いてしまいましたが最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
最後は私の好きな三国志の名言を紹介して終わりにしたいと思います!

「志は当に高遠に存すべし」(志はどこまでも高く掲げなければいけない)…蜀の名軍師、諸葛孔明の言葉

 

次回はIT事業本部の笹木さんです。よろしくお願いします!