【新卒ブログ】ぶち当たった壁(伊東)

 

こんにちは!目黒事業所の伊東です。

令和最初の夏も終盤戦、そろそろ暑さも落ち着いて欲しいですね。。。

画像は近所でよく見かけるネコです笑 結構人懐っこいネコで大学生の頃から週に2~3回は会ってます。犬や猫を飼っているご利用者様は沢山いますが、見ているだけで癒されます!

今回のブログテーマは「ぶち当たった壁」についてです!
ぶち当たった壁。。。このテーマでブログを書くにあたって色々と今までのことを思い返してみました。いくつか紹介していきます!【ぶち当たった壁】とまでは言えないかもしれませんが。。。

 

<自然の猛威>

春の花粉症、夏の酷暑に台風、そしてこれから訪れる冬の寒波、雪。訪問介護の仕事をする上これらの対策は必須です。特に夏の暑さ対策は、清潔感を保つためにも着替えは数着持ち合わせておくと比較的快適に過ごせますし、自転車移動中は紫外線対策として帽子やサングラスを着用している方も沢山いらっしゃいます。

※冬場は雪が降ることがあるので自転車移動が困難になる場合があります。その様な場合はバスや電車、タクシー移動となり、交通費は会社から支給されます。

 

<ケアに慣れるのが大変>

食事介助・服薬介助・排泄介助・掃除etc… 様々な介護サービスがあります。
週に何回もその方のケアに入る場合はその分経験を積むことが出来るので比較的覚えやすいです。ただ、週に1度しか担当しない様なケアであれば慣れるのに時間がかかり、手順を覚えるのが大変な場合があります。

細かな物品の配置位置を覚えたり、効率の良いケアの手順を掴むのには今でも苦労します。同行の際にメモをしっかりと取って、分からないことや疑問点は周りの人に聞き、空き時間等でイメージトレーニングを重ねる等して復習したうえでケアに臨むことが本当に大事だと感じます。

 

<介護未経験としての入社>

経験のある方と比べてしまうと、介護技術や知識面で至らない部分があります。新卒の立場としてはその差をどうカバ-していくかが大きな課題です。殆どの場合「これが正解!」というものが明確にある訳では無いので、周りの方に聞きながら、自分なりのベストを見つけていくのには苦労します。

ただその分、先輩社員は手厚く指導してくれますし、自分なりに上手く対応できた時や、ご利用者の方から褒めていただけたときには達成感や嬉しさを感じます。反対にケア等に関するご指摘をいただいた際には勿論落ち込みますが、しっかりと反省して振り返り、次に繋げていかなければなりません。

 

そして最後の壁ですが、これはどの業界、どの職業でも言えることではないでしょうか。。。

 

<覚えることが沢山>

介護技術や知識に加え、社会人としてのマナー、事務作業に関することなど、とにかく覚えることは山ほどあります。他にもご利用者様の情報や、どのヘルパーさんがどの利用者さんのケアに入ったことがあるのかetc…日々勉強しなければいけないことが山ほどあります。

だからこそ仕事をしていて飽きないですし、モチベーションを高く保ち続けることが出来ています。仕事をしていて色々悩むこともありますが、それも含めて仕事を楽しむことが出来ています!

 

以上、私がぶち当たった壁について幾つかご紹介しました!

 

勿論時には仕事で失敗もしますし、周りの皆さんにご迷惑をおかけすることもあります。
その分、その都度しっかりと反省して同じミスを繰り返さない様に頑張っています!

 それでは、今回はこの辺で終わりたいと思います!まだもう少しだけ暑い時期が続きそうです。皆様、体調管理には十分にお気をつけください!

 次回のブログは目黒事業所の上原詩歩さんです!よろしくお願いします!

※目黒事業所、9月から移転となりました!心機一転、より一層頑張って行きます!