【新卒ブログ】同期の雰囲気~6年目の真実~(海老沼)

みなさん、こんにちは!
実に5年ぶりにブログの筆をとらせてもらいました~。

新卒6年目の海老沼厚(えびぬま あつし)です!

とりあえず簡単に自己紹介をさせてもらいますね!

★――――――――――――――――――――――★

2015年新卒でケアリッツに入社し、現場スタッフ、管理者を経て、
現在は港区と渋谷区のエリアの統括をやらせていただいています。

エリアマネージャー兼管理者として、管轄事業所の運営やエリア内の管理者への指導、働きやすい現場の環境づくりと、エリア内のPLの最大化を目指して日々仕事をしています。

趣味は、料理と食べ歩きと、旅行!!
外出や、旅行が難しい最近はもっぱら、お家ごはんで肥えています。。。
※ヘッダーの写真はちょうど1年前に行った台湾の写真です!
また気軽に旅行に行けるようになってほしいですねー!

このブログは就活をしている方、転職を考えている方など、
会社に少しでも興味を持ってくださった方がご覧になっていると思うので、
仕事の話しや、会社の雰囲気、どんな人たちがいるのか・・・etc

包み隠さず、お伝えできればと思っています!

★――――――――――――――――――――――★

今回のブログを書くにあたって、この「6年目」というのが、正直びっくりで、、。

自分が入社してそんなに経つのか・・とか
6年目だから伝えられることはなんだろう・・とか
正直、フレッシュな感じはもう出せないな、、、とか。

思っていたのですが、ふと

「6年目だとキャリアパスやプライベートも様々で、それが会社を伝えることに伝わるんじゃないか」

と思ったんですね。
ちょっとふざけたタイトルになったのはそのせいです。ご容赦ください。
ということで、「同期の雰囲気」のテーマで、
新卒入社して6年目の社員はこんな感じで働いているよ~というのを皆さんに紹介したいと思います。


まず、介護事業部の新卒の採用コースとしてマネジメントコースプロフェッショナルコース
とそれぞれの希望職種や求めるキャリアパスに応じて、コースが分かれています。

なので、おのおの目標だったり、入社動機は様々。。

それとは別にIT事業部の同期もいるので、現在の仕事内容は千差万別になっています。

お酒が大好きなS藤くんは、昨年からできた愛知ブロックの立ち上げの際、自ら志願してブロックマネージャーとして異動し、会社の全国展開の先陣を切って、いまは名古屋で奮闘中です。
たまに帰ってきたときに、飲みに行くのですが、お酒好きは相変わらず…。

同期イチ頭の良かったIさんは、現場での管理者経験を経て、数年前に結婚。
産休後は、バックオフィスとして本社での勤務をしています。

なかには管理者経験を経て「自分は現場の方が楽しい!」と、
自ら現場をメインで事業所のNo.2として働く同期もいれば、
「私は責任者とか無理!」と言いながら数年後にマネージャーに昇進したものもおり。。

月次800万規模の事業所運営をしながら、近隣事業所のフォローまでしている猛者まで…。

IT事業部のN君I君たちの仕事はごめんなさい!聞いても横文字が多くてわからない!笑
同じ会社なのに、仕事のことは畑違いすぎてわからないけど、また落ち着いたらご飯でも行きましょう。

いちばん驚いたのは、「こいつより先だろう」と勝手に思っていた同期に嬉しい報告をされたときでした!
30歳を目前にすると、仕事もプライベートも大きな変化が増えますね。
※同期の結婚式でわいわい騒ぐのが個人的には好きだったりします。


そんな感じの「6年目の真実」もとい2015年卒の現在です。

ケアリッツの特徴として、同期に考えや目的が近い人が多い気がします!
仕事で成長することや、明確なキャリアパスを求めること、
介護のみならずビジネスパーソンとして自分の市場価値を高めよう!
という意識は強い人が多いです。

それは同期だけでなく、先輩や後輩もおなじ。
目指すものが同じでなくとも、近いことが多いです。

先輩からは同じ境遇の経験を聞いて励まされたり、
逆に後輩からは、日々刺激を受けながら仕事をしています。

今年も管轄エリアに新卒の子たちが配属されたのですが、とても優秀で…。
一緒に働くことが、自分にとっても勉強になっていました!



↑↑最後は一部の同期の写真で↑↑
入社研修後の写真なので5年半前ですね!若い!!

※当時は同期も十数人ぐらいだったのに、いまの入社式を見ると会社の成長を実感します。

このブログを見ている人たちが、少しでも興味を持ってくれて、
将来的に一緒に働くことがあればよいなー、と思います。

これから不定期で私も更新していきますので、皆様お付き合いください!