【イラストで解説!介護の知識】認知症ってなに?vol.2-認知症の症状(BPSD)-

BPSD周辺症状について

認知症の対応で本人も困ったり、介護者の負担が大きくなるのもこのBPSDが原因のことが多くあります。

一人で出かけて家に帰れなる、行方不明になる、また一番親身に介護している人に暴力をふるったり、お金を盗んだと言ったり…
病気だとわかっていても、お互いに傷つきやすい状態に陥りますので気を付けましょう。

また、こういった症状が出てきてはじめて、病気だとわかることもありますので、理解しておくといいですね◎

 

CURATOR
ケアリッツマガジン運営/キュレーター WACHI
福島県生まれ。ケアリッツ・アンド・パートナーズの広報担当。編集したり、レポートしたり、たまにイラストも描きます。