移乗移動もらくらく!ロボットスーツHAL®ー介護&福祉ロボット&機器開発展2017-

【イベントレポート】
2017年4月19日(水)~21日(金)東京ビックサイト東4~6ホールで開催されている「介護&福祉ロボット&機器開発展2017 Medtec2017」のレポートをお送りします!


医療機器の製造・開発に関するアジア最大の展示会・セミナーです。複数の展示会が同時開催していますので、介護だけでなく医療、医薬品の展示会も同時に見ることができます。今回は、介護&福祉ロボット&機器開発展から注目の商品をご紹介します。

トランスファーもらくらく!ロボットスーツHAL®

これまでもロボットスーツとして脳梗塞などによる麻痺などで歩行が不能になった方に向けてリハビリ用に使用されていたHAL®ですが、今回は介護者にむけたHAL®介護支援用を展示紹介されていました。

HAL®介護支援用(腰)は移乗介助のような介助動作において腰部にかかる負荷を約40%低減するができます。(体重50kgの方を抱える場合約30kgを支える力で対応ができます)
重量充電バッテリーを含め3.1kgと軽量で、可動範囲は腰関節:伸展30°、屈曲130°まで対応。バッテリー1本で約180分可動します。付属バッテリーが2本付き、フル充電まで90分なので24時間可動させることが可能です。

これまでのCB01バージョンからさらに防水性能をつけ入浴介助でも利用が可能になり、さらにWifi機能搭載で迅速な保守対応ができるようになりました。
現在、介護施設等で約500台が可動しています。定価は防水タイプCB02が200万円。レンタルも可能です。さらに旧タイプCB01(非防水タイプ)は60万円で購入可能です。

全国各地でHAL装着体験会も実施していますので気になるかたはオムロン株式会社ロボティクス事業推進HAL営業窓口までお問い合わせください。
https://www.cyberdyne.jp/


◆東京23区・東京市部・神奈川県千葉県・埼玉県
ご希望の勤務地で働けます。
訪問介護だから夜勤はありません。

サービス提供責任者月給28.5万円~常勤ヘルパー月給23万円~
訪問介護業界では最高水準の待遇でお待ちしております!
応募要件:ヘルパー2級、介護職員初任者研修、介護福祉士