【新卒ブログ】自然が相手のスポーツだからこそ(山口)

お久しぶりです、杉並の山口です。

続々と全国で梅雨入りが発表されていますね!
雨の日の自転車移動は時間がよりシビアになるので嫌ですが、頑張るしかないので頑張ります…!

さて、今回のテーマは【趣味】についてです。
自己紹介で一部話しましたが、私の趣味は「登山、写真、旅行、天体観測(プラネタリウム鑑賞)、読書、美術鑑賞」です。

そしてここではやはり、「登山」についてお話したいと思います(笑)

まず、登山に限らず自然が相手のスポーツは、万が一の事態に備え、毎回事前の情報収集計画を念入りに行います。

たとえ同じ山に登るとしても、
・誰と
・いつ
・どのコースで
登るかによって、注意点や計画内容は変わってくるからです。
(ex メンバーの体力差・技術差の把握、日没時間、気温・服装、総歩行時間)

(その点では、その日の気分に任せて、行き当たりばったりで行動しても楽しめる旅行とは少し異なりますね。)

しかし同時に、自然が相手だからこそ、その日その瞬間の景色は二度と見れなく、毎回新たな感動や発見を味わえます。
そしてそこが登山の醍醐味でもあります!

山の楽しみ方も人それぞれで、例えば、
季節ごとに異なる景色や動植物を見たり、
縦走登山や岩場、雪山にチャレンジしてみたり、
山頂で山ごはん作ったり、星空観察したり、
下山後に麓の有名な温泉やご飯を楽しんだり、、etc
と、まさに無限大!自分好みの登山旅を自由に計画できます。

大切なのは、今の自分の実力(技術・知識・体力)を知った上で、その範囲内でどんな楽しみ方ができるか、そのバランスを考えながら計画を立てることだと思います。

登山計画書(登山届)を作成するには多くのことを考えなければいけず、時間はかかりますが、その分計画が無事に達成されたときの充実感も半端ありません(笑)

 

社会人になってからは、まだ一度も山に行けていないのですが、徐々に仕事に余裕が出てきたら、日帰りで楽しめる山旅を計画する予定です!

最後に、学生時代に行った山を一部紹介して終わりにしたいと思います。
写真も趣味の一つなので、今回だけ写真を多めに使わせて頂きます(笑)

*尾瀬ヶ原①(6月中旬)

1回目は大学2年生の時で、サークル・日帰りで。
5時の開門と同時に歩き始めたので、上の場所は6時半~7時位の朝の風景。
この写真だと良く分からないですが、朝靄がかかって、遠くに見える山や木が幻想的に映っていました。


一面に広がるワタスゲ。
ちょうど6月中旬から咲き始め、見頃の7月になるとふわふわの綿毛になります。

*北岳山荘から望む朝日と富士山(8月中旬)

前回の北岳の写真の続きです!
遠くに富士山の頭がぽっこり出ていて可愛いです(笑)

*尾瀬ヶ原②(9月中旬)

2回目は大学4年生の時で、プライベート・宿泊で。
秋は湿原が草紅葉し、初夏の時とはまた違った景色が見れます。
空気が澄んでいるので、遠くまで良く見えます!


夕方の尾瀬。この景色は山小屋に宿泊した人じゃないと見れないので、そこも魅力!

*北横岳・坪庭(1月上旬)

”新年登山”として、北八ヶ岳の北横岳に登った時に撮った写真です。
写真右は雪化粧の坪庭。
初めての雪山登山だったので、この景色を見たときは感動しました。

・・・・

長くなりましたが、私の登山の話はこれで終わりにしたいと思います。
ちなみにこの記事を読んで、もし山に興味を持った人がいたら気軽に声を掛けてください!一緒に登りましょう(^o^)笑

 

次はIT事業部の齋藤君です!
よろしくお願いします~!

 

※トップ写真は、南八ヶ岳の玄関口である美濃戸口のバス停前にある、「Yatsugatake J&N」の外観ディスプレイです。(お洒落だったので記念に写真を撮ってしまいました笑)
店内の雰囲気やメニューも予想通りお洒落で、日帰り入浴や宿泊もできるオーベルジュとなっています。
もし今後八ヶ岳に用がある際は、是非立ち寄ってみてください(^^)