【卓球】第67回全日本実業団卓球選手権大会 本戦出場決定!!

世界卓球、盛り上がりましたね!

13歳の張本選手が史上最年少でベスト8に輝く活躍を見せ、ミックスダブルスでは吉村・石川組が48年ぶりに金メダルに輝くなど5種目で5個のメダル、と、東京オリンピックに向けて大いに期待できる結果となりました。

視聴率もテレビ東京開局以来初の民放3位に食い込むなど、世間の注目もかなりのものだったようです。

 

さてそんな世間が卓球に涌く中、第67回全日本実業団卓球選手権大会東京都予選会が6/3(土)に江戸川区スポーツセンターで行われました。
その結果、ケアリッツの卓球部も一昨年、昨年に続いて無事に、本選出場が決まりました!

社長の宮本に代わり、今年は新たなメンバーも加わって挑んだ予選会でしたが、1戦目は仁井、野村、ダブルス(古関・野村)と3連勝し警視庁チームに圧勝。
しかし、2戦目で対戦した丸紅チームにはダブルスを落とすなど苦戦する展開となり、最終的に2-3で惜敗!しかし最終的には3チーム1勝1敗で並び、勝利数の差によって1位通過となりました!!

本戦は7/20-23に、愛知・スカイホール豊田で行われます。
ベスト32に輝いた一昨年の実績を塗り替えられるよう監督(社長)始め、選手一同気合が入っています!
ぜひご注目ください!

予選の結果はこちら!