慶應大学湘南藤沢キャンパス(SFC)で講義を行いました!

弊社代表の宮本が、6/19の月曜日1限に、母校である慶応大学湘南藤沢キャンパスにて講義を行いました。

武藤佳恭教授の「現代社会と技術」という様々な講師陣を迎えてオムニバス形式で行う授業の中で、講師として登壇させていただく形だったのですが、実は昨年、一昨年と同じ授業を受け持たせていただいており、今年で既に3年目となります。

授業の内容としては、自己紹介、ケアリッツの事業紹介といった我々のご紹介に続いて、宮本の考える起業論などを中心にお話しさせていただきました。
講義の最後には、ケアリッツで活躍してくれている卒業生の紹介や、書籍「介護危機」についても軽くご紹介させていただきました。

月曜1限にもかかわらず、300名以上の学生さんが真剣に話を聞いてくださっていました。

筆者も自分が大学生の時って、こんなにまじめに授業聞いていたかな・・・とついつい自分の学生時代を振り返ってしまいました。
今の学生って(SFCだからかもしれませんが)、Macのノートブックで講義のノートを取るんですね。そんなところも軽くジェネレーションギャップ 笑

こういった活動によって、学生の皆さんにもまだまだ知名度が低い我々の名前や取り組みが、徐々に伝わっていくといいな、と思っています。