【新卒ブログ】もういくつ寝ると・・・?(追杉)

こんにちは!巣鴨事業所の追杉です!アイキャッチ誰だよ、、、と思うかもしれません、BONJOVIです。笑
師走。。。恐ろしいくらい早く1ヶ月が過ぎていきます。時間足りません。睡眠時間を削って、追杉の大事なPrivateTime(映画観る時間)作って過ごしてます。

今回のテーマ『仕事でのやりがい、楽しかったこと、大変だったこと』です。
やりがい:「ありがとう」や「あなたが来てくれて助かるわ」と言ってもらえた時にすごい感じます。追杉は自分の家でも介護してるので、仕事で身につけられたことを活かせるのは、やってて良かったと本当に思います。
楽しかったこと:人生の先輩でもある利用者さんやヘルパーの先輩方から、自分が知らない色々なことを教えてもらった時です。あと、いろんな自動販売機を見かけるので、気になった飲み物を買うことですかね。笑(訪問だからできることです。笑)
大変だったこと:数えきらないくらいあります。ケアを覚える・利用者さんとのコミュニケーション・天気・体調、、、etc。でも身につけられていくことで、やりがい感じてスキルアップできてるような気がします。
→残り3ヶ月ちょっとですが、1年目のうちにいろんなことを経験して成長していきたいです☻

今月のおすすめ映画~!!!!わ~!!!!パチパチパチパチ~!!!!笑
大晦日も近いということで、『NEW YEAR’S EVE』(2011年:アメリカ)
超簡単なあらすじ:大晦日のNYを舞台に、絆(愛)を取り戻そうと奔走する人々の再生と希望の物語。この物語の最後に訪れるのは・・・的な感じです。(この映画好きなんです!気持ちがホカホカします)
キャスト陣が豪華でおしゃれすぎるし、なんといっても!あの!追杉が大好きな!BONJOVIのJONが出てますからね!(実は俳優活動もしています)
大晦日に仕事を辞めた人、病院で年明けを迎える老人、求婚して逃げた男、イベント嫌いな男、恋人が遠い戦地にいる看護師、、、様々な思いを持った人たちの奇跡のお話です。大晦日ラスト15分の奇跡のお話です。皆さんはタイムズスクエアのボールドロップご存知でしょうか?一度は見てみたいものです。
Cause I’ve been loving you for such a long time, girl  Expecting nothing in return just for you to have a little faith me.←JONが歌っている歌詞です。言われてぇ~!って思います。

※今回もう1つだけ紹介させて下さい!お母さんが激推しする映画『SON OF GOD』(2014年:アメリカ)
これ泣けます。キリストの処刑の映画なんですが、イエスの顔すごく美しいし、処刑されるシーンは見たくない方は音だけで。(パッションよりマシだけど)美しくて、優しくて、弟子たちの事を大事に思い、人々を助けるキリスト。母(マリア)の手の中で安らかに眠り、3日後に復活しますが、観てて「あぁ・・・!!!!」って何度観てもなります。⇒淡々とした紹介で申し訳ありません。読む方も疲れちゃうと思うのでもうやめます。笑

少し早いけど、良いお年を~