【新卒ブログ】学生時代を振り返って…(堀)

こんにちは、IT事業部の堀奈穂子です!

今回のブログテーマは「学生時代にしていたこと」ということで、久々に学生の
ころの自分を思い出しつつ語りたいと思います。

学生時代は「今しかできない経験」にこだわって、普段しないような事・この先
しないような事に一歩踏み出した行動をしていた印象があります。
中でも印象に残っているのは、高校時代から好きだったピアニストに直接音楽の
指導を受けられるイベントに参加したことです。

イベントでは、直接会話をすることも叶わないと思っていた憧れのピアニストと、
クラシック曲について意見交換したり、質問したりという貴重な経験ができまし
た。
この経験のおかげで、普段コンサートに出向いたりCDを聴いたりする以上に、ピ
アニストの方の音楽活動への姿勢や、曲に対する考え方を深く知り印象付けるこ
とができました。
日常ではどちらかというと受身になって享受しているもの・事に対して、少し勇
気を出して自発的な行動を起こすことで、物事への理解や経験が深まるのだと実
感した瞬間だったと思います。

ここではなかなか詳しくは書けず抽象的な表現になってしまいごめんなさい…
社会人になってからは、今しかできない事に踏み出す姿勢が少し失われてしまっ
たと感じているので、
このブログを書きながら、少し学生時代の気持ちに立ち返ってみようと思いまし
た笑

他にも学生時代にしておいて良かったと感じる良い経験はまだまだありますが、
今回はこの辺で留めておこうと思います。

次は麻布事業所の竹内優さんです。よろしくお願いします!